ヘンプ9つのポテンシャル「衣食住」

ヘンプ9つのポテンシャル「衣食住」

【ヘンプのポテンシャル「衣食住」】 私たちの生活に欠かせない『衣食住』は、健康と幸福に密接に関連しています。しかし、現代の物価値上がりや賃金の横ばいを始め、貧困層や障がい者、高齢者方は衣食住に困窮していることが多く、解決を急ぐべき重要な社会課題です。①. 「衣」の課題現代のファッション業界はファストファッションの台頭により、環境汚染や労働環境の悪化といった深刻な問題に直面しています。大量生...

ヘンプ9つのポテンシャル「地上エネルギー資源」

ヘンプ9つのポテンシャル「地上エネルギー資源」

【ヘンプのポテンシャル「地上エネルギー資源」】 近年、日本が直面する課題の一つに「資源枯渇」があります。これは、20世紀に入り盛んになった「大量生産大量消費」の経済システムが根本的な原因となっています。このシステムにより、便利な世の中が実現しましたが、その代償として「使い捨て」の文化が広まりました。つまり「資源枯渇」が起こり、鉱物や化石燃料は、このままの消費が続くと「100年以内に供給が困...

ヘンプ9つのポテンシャル「経済効果」

ヘンプ9つのポテンシャル「経済効果」

【ヘンプのポテンシャル「経済効果」】 近年の日本経済が直面している課題は、「持続的な成長」の実現です。この課題を考える上で、特に重要な3つの軸があります。①人口減少と高齢化日本は世界でも類を見ない速度で人口減少と高齢化が進行しています。総務省のデータによれば、日本の総人口は2010年の1億2800万人から徐々に減少し続け、2060年には9000万人を下回ると予測されています(総務省統計局)...

ヘンプ9つのポテンシャル「作付面積に比べ収穫が多い」

ヘンプ9つのポテンシャル「作付面積に比べ収穫が多い」

【ヘンプのポテンシャル「作付面積に比べ収穫が多い」】 紙製品の需要が増加 紙全体における「非木材の紙パルプ生産量は0.3%」ともいわれており、無計画な森林伐採は広く知られた社会問題です。近年は、電子商取引(EC)の需要が急速に増加しています。これに伴い、商品の梱包や配送に使用される紙製品の需要も急増。特に、段ボールや包装紙などの紙製品の消費量が大幅に増加しており、これが木材パルプの需要を押し...

ヘンプ9つのポテンシャル「1年を通して収穫可能」

ヘンプ9つのポテンシャル「1年を通して収穫可能」

【ヘンプのポテンシャル「1年を通して収穫可能」】 ヘンプは食糧危機を救う!?現在の世界の食料危機、そして栄養危機の規模の大きさは深刻です。国連WFPは、国連WFPが活動を行う79カ国において「2023年:3億4500万人」が高いレベルの食料不安に直面すると推定しています。なんとこの数は、2020年の2倍以上の数値です。気候変動、紛争、経済不安が食料供給に悪影響を及ぼし、特に発展途上国での食料...

ヘンプ9つのポテンシャル「農薬不要/節水」

ヘンプ9つのポテンシャル「農薬不要/節水」

【ヘンプのポテンシャル「農薬不要/節水」】 ヘンプは農薬を必要とせず、少ない水で栽培可能な持続可能な作物。オーガニックコットンに比べ大幅に水使用量を減らす。そのポテンシャルが環境保護に貢献すると近年さらに注目を集める。